カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

開店の御挨拶

WEBショップ開店の御挨拶

  はじめまして! トップレスフリークス店長の池野と申します。

  唐突ですが、皆さん愛車の幌はお元気ですか?
  破れ/裂け等の深刻なダメージを受けているにも関わらず
  高い修理代に二の足を踏んで、新幌への交換を諦めていませんか? 

  そんな方に高品質/低価格な幌をお届けするべく
  2009年12月に当WEBショップをオープンさせて頂きました。

■幌の重要性

  思えば幌とは非常に不思議な部品です。

  屋根がないのが最大のウリのオープンカーというジャンルにあって、
  一見不要とも思える部品。それが幌という部品です。

  ただ、その果たす役割は非常に重要です。

   もし幌がダメージを受けて雨漏りが発生すれば、サビやカビの
   発生リスクが高くなり車自体のライフを縮めかねません。

   ルックス面においても、幌は重要な役割を担っています。

   車両外装の大きな面積を占める上に、ちょうど人の目線の高さに
   位置する部品ゆえ、その程度の善し悪しで車両全体の印象さえ
   左右する部品だからです。

   ただ幌に使用される生地は布/ビニールはいずれも素材特性上、
   経年劣化を避けらない宿命を背負っています。

   更に刻々と変わる様々な天候に日々さらされる上、
   可動部品の宿命で長期間使用しているうちに屈曲部に疲労が
   蓄積されて・・・ある日突然 生地破れが発生します。


   つまり、幌とは経年劣化による傷みは避けられない、
   いわば“消耗部品”と言えるかもしれません。

   ただ大きな問題は・・日本では“その消耗品の交換費用”が高価過ぎる!
  たかだか布切れ一枚の交換が、最安仕様でも十数万円もの大出費!!  
  (一部の外車では、ウン十万円もするケースもあるとか!?)

これでは、おいそれとは交換できません・・。

  それでは消耗品であるはずの幌が、なぜここまで高価なのでしょう?

■日本の幌交換費用が高額な背景

  オープンカーが根付いていない日本の車文化において、
  社外幌は市場にほとんど流通していません。

  どのオープンカーを例にとっても、その補修用幌は
 高価な純正部品がシェアの99%占めるのが現状です。

  そこで一つの疑問が生まれます。

  純正部品とは高い定価に見合う高級な代物なのでしょうか?
  私の見解は“否”です。

  それはメーカー純正部品の流通経路を考えてみれば一目瞭然。
  メーカー純正部品が市場に供給されるまでには、数々の中間卸業者が介在します。

もちろん、中間業者を通れば通っただけ、コスト/利益が生じます。

  もちろん、それらの費用は販売価格に反映されることで回収されることに・・。

  一説にはその中間マージンの合計たるや、小売価格の70%を
  占めるとさえ言われています。

  言いかえれば、純正部品価格の内訳は、品質になんら寄与しない
  中間マージンが大半を占めると言える訳です。

  こんな状況じゃ、進んで純正幌に交換したいという気持ちはなかなか起きません。

かと言って、これまでの日本には純正幌以外の選択肢がありませんでした。

  そんな背景から、なんとか日本にも高品質な幌を普及させたいと
  思ったのが、当社設立のきっかけでした。


■当店設立のあらまし  

  ご紹介がおくれましたが、私自身も愛車に乗るときは
  常にオープンという熱狂的なトップレスフリークの一人です。

  春夏秋冬/朝昼晩は言うに及ばず、小雨・小雪程度なら
  迷わず屋根を開け放つ有様なので、おのずと幌も痛みます。

  ただ私自身も高価な幌交換費用が捻出できず、2年もの
  長きに渡って ガムテープ補修でしのいでいた経験があります。

  そんな自身の苦い経験から『日本の高額幌交換相場をなんとかしたい!』 
  という思いに駆られて、これまでヤフーオークションを中心にロビンス幌を
  数多く販売させて頂いてきました。

 ヤフオクでの評価はこちらをクリック。 

  そんな折り、偶然にもROBBINS社社長COBB氏と知合い親交を
  深める中で、同氏の強い勧めもあり正規日本代理店として、
  新たにスタートさせて頂く運びとなったのが 当社設立のあらましです。

■低価格販売が可能な理由
  
  .瓠璽ー直販
    第一の理由は中間卸を通さない製造メーカーからのダイレクト販売。 
    先に挙げた純正部品のような複雑な流通ルートを通さないので、
    高品質の幌を安価で販売できるのです。

  徹底したコスト削減
    当店の存在意義は”高品質/低価格”にコダわる事だと自負しております。    
    
    その為、製品品質に影響を及ぼさない部分のコストについては
    徹底的に削減し、御求め易い価格を実現しています。

    例えば、WEBショップのデザイン開発費用。

    このページをご覧の皆様は既にお気づきかと思いますが、
    当店HPは御世辞にも”素晴らしい出来”というレベルには程遠い出来です。(汗 
    
    通常の店舗HPはプロのデザイナーに委託するのが一般的だと聞きますが
    当店の場合はデザインや商品写真,バナー等は、全て店主の手作りです。

    また従業員数も、たった2人の零細企業。
  
    更に当店の一番の特色は、実店舗を持たないWEB専売店です。
  
    店舗を運営する為には多額の店舗維持コストが必要です。
    そのコストは最終的には御客様が支払う商品代金に反映される事
    になります。これでは御客様にとっては一文の得にもなりません。

    したがって、当店は実店舗を持たないWEB専門店としての
    メリットを最大限に生かすことで、発生コストを最小限に圧縮し、
    御求め易い価格を実現しています。

 
  ただ『WEB専門店だと取付が・・』という向きもあること思います。
  しかし当店は無責任に商品を販売するだけの店ではございません。

  御取付を希望される場合は、当店提携の指定工場にて
  責任を持って取付までさせて頂きますので、御安心ください。

  現状での指定工場は群馬県富岡市の一店舗だけです。
  ただ、昨今の高速道路1,000円化という便利な制度もございます。

  これまでも、この制度を利用して関東近県はもとより、
  遠くは中国・関西方面からもお取付にみえる御客様もいらっしゃいます。

  ロードスター/ビート等一般的な車種では取付作業は5〜6時間程度が必要です。

  その間は無料代車をお貸いたしますので、近隣の散策を楽しんで頂ければと思います。 

  富岡市は妙義山・榛名山・碓井峠等の名だたるドライブスポット
  が近隣に点在する街です。

  軽井沢にも下道で40分程度の好立地なので、待ち時間に
  アウトレットショッピング!なんて愉しい時間つぶしあると思う次第です。

  なお、その他地域の指定工場は順次拡大予定ですので、乞うご期待!?

  ともあれ、全国のトップレスフリークス(トップレスの熱狂者達)に
  快適で楽しいオープンカーライフをお届け出来るよう、
  厳選したパーツとサービスを発信していく所存です。

  どうぞ応援宜しくお願い致します!

2009/12/1記